ダラス・フォートワース国際空港からアーリントンへ

ダラスの空港からのアクセスについて(アーリントンの場合)

アーリントンに泊まるメリットは、球場まで近いという安心感になります。
滞在中、1日のみここで試合を観戦し、翌日は移動という場合は、アーリントンの方が断然便利です。
時間的にも観光する時間もない中、あえてダラスのダウンタウンにご宿泊される必要もありません。
その場合、空港からは、宿泊のホテルまで相乗りで運行される「スーパーシャトル、イエローチェッカー」を利用されると20ドル前後(片道)で行けます。

これはある程度人を集めてから発車するため、急ぎの場合はお勧めしませんが、それほど時間に追われてない場合は、値段は魅力です。

後は、タクシーがあります。
タクシーの場合は、20分ちょっとでアーリントンにつけ、40ドルぐらいになります。

アーリントンに泊まる場合、試合以外の時間を少し持て余すかもしれません。
例えば、ケネディの暗殺現場などはダラスの観光名所だったりしますが、このようなところはすべてダラスのダウンタウンに位置します。
ショッピングできるのがウォルマートがカウボーイズスタジアムの前にあったりしますし、後は、このカウボーイズスタジアムのスタジアムツアー
などでスタジアム内を回るのも楽しいかもしれません。

tex_air_01.jpg tex_air_02.jpg tex_air_03.jpg
空港につくとこのような看板がありますので、外へでます。 相乗りのバンはこのような感じです。何社かやってますが、スーパーシャトルは一番有名です。 外にでると看板が出てるので、迷うことはありません。

相乗りバンの乗り方のコツ
宿泊するホテルなどのメモなどもっていけば、運転手に渡すだけで乗れますから、英語を話す必要はほとんどありません。

街について

滞在時間の長い方を拠点にした方が短期滞在の場合は、有効に時間を使えます。
そのため、周辺にどんなものがあるかという情報が旅の流れを左右するといっても過言ではありません。
何ができるか、何をしにいくか、このようなことを明確にしておいた方がいいのがダラスなど南部のエリアになりそうです。

アーリントンの周辺について

正直なところ、アーリントンに期待するものは球場というもの以外ほとんどありません。
まず車がないことにはどこにも行けないという点、またニューヨークなどと違い1ブロック、隣という表現が一般的な感覚の隣にならないので、結構歩くことになります。
レンジャーズの本拠地とカウボーイズの本拠地は、「隣」です。
でも歩くと20分以上掛かります。
こういう点を頭に入れておく必要があります。
おそらく快晴の場合は、かなり暑いです。そんな中、20分歩くのはかなり大変ですし、このあたりは試合がないと流しのタクシーがほとんどないので、ホテルに呼んでもらうしか方法がありません。
(相当ラッキーでなければ、流しのタクシーには乗れない)
そういう意味では気軽になかなか近場を行けないという点があります。
もちろん、1日だけの滞在で次の日移動であれば、それほど神経質になることもないでしょうが、4日間ぐらい滞在すると、試合のない時間どうしよう、ということにもなりそうです。

tex_info_4.jpg tex_info_1.jpg tex_info_5.jpg
レンジャーズの本拠地レンジャーズボールパークがあります。チームストアもあり、試合のない日もオープンしています。 カウボーイズの本拠地カウボーイズスタジアムもあります。スタジアムツアーなどでグランドにも立てます。 シックスフラッグスという遊園地もあります。
tex_info_2.jpg tex_info_6.jpg tex_info_3.jpg
ウォルマートはカウボーイズスタジアムの前にあります。グッズ類も販売しているので、チームストアで買うより格段に安いです。
マクドナルドも入っています。
カウボーイズスタジアム側にはパンダエキスプレスなど食べ物屋も何件かあります。 せっかくこのエリアに宿泊されるならカウボーイズスタジアムのスタジアムツアーはフィールドに立てたり、内部をかなり細かく回れるので、参加されてもいいと思います。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

コメント

comments

Powered by Facebook Comments

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。