エンゼルスタジアム 駐車場について

エンゼルスタジアムへレンタカーを使い行くという場合は、駐車場に車を止めることになります。ここではエンゼルスタジアムの駐車場についてご案内をいたします。

駐車場オープン時間

試合開始2時間30分前

エンゼルスタジアムの周辺は一面が駐車場になっています。
駐車場は試合開始の2時間半前から開きます。このぐらいの時間であれば、ほとんどの試合で入場の際に時間がかかることはありませんが、週末の試合や人気カードで満員に近いファンが入る試合は、試合開始の30分前ぐらいだと駐車場へ入るための渋滞に巻き込まれることがあります。

駐車場の入口

エンゼルスタジアムには、基本3つの駐車場への入口があります。

①State College Blvd.& Gene Autry Way(ステートカレッジブルバードとジーンオートリーウェイのT字路)
②Orangewood Ave.(オレンジウッドアベニュー)
③Douglas Road. (ダグラスロード)

やはりエンゼルスタジアムを訪れたら、巨大ヘルメットがある球場のメインゲートの「ホームプレートゲート」から入りたいと思いますよね。
その場合は①、もしくは②の入口から入られるのが、比較的「ホームプレートゲート」へ向かいやすい位置に駐車できる可能性が高いです。
(球場への到着時間、スタッフによる駐車場内の誘導が混み具合や時間帯などによって変わる場合があります)
ですが、日本からの観戦旅行でナビを使いながら初めて訪れる場合には、ナビに従って球場に向かうのが安心だと思いますので、駐車場入口にこだわらず、とりあえずナビが指示する駐車場入口から入られても良いと思います。球場に無事に到着し、駐車さえ出来れば球場の周りを歩けば「ホームプレートゲート」には行けますので大丈夫です。

駐車料金とランク

エンゼルスタジアムの駐車料金には、以下の様な3つのランクがあります。

・一般(General Parking) 駐車料金:$10
・プリファード(Preferred Parking)  駐車料金:$20 *数量限定
・プレミア(Premier Parking) リセールのみ入手可能

・レクサス駐車場 (Lexus Lot) レクサスに乗っていれば駐車できるスペース 先着100台

この値段は2022年シーズン時点の値段ですが、インフレが続くアメリカで、ロサンゼルス郊外のオレンジ郡とは言うものの、一般駐車場が$10、プリファードでも$20というのはロサンゼルスの他のスポーツ、エンターテイメントの会場の駐車場に比べると破格と言える駐車場の料金です。(来年、チームのオーナーシップが変わると、どうなるのでしょうか)
またプレミアパーキングはリセールなどでチケットと一緒、またはプレミアパーキングのみでご購入頂ける場合もございますがお値段は売り手によって変わります。

料金ランクによる駐車位置

当然の事ながら、駐車料金の違いは指定された駐車場所から球場のゲートまでの距離です。ですが、高い駐車料金を払えば、必ずしも巨大ヘルメットがある「ホームプレートゲート」に近いという事では無く、混み具合などに寄りますが、駐車できる場所がゲート1やゲート4(ここでは外野ゲートは除きます)にも近いということも考慮されての料金ランクです。

プレミアパーキング

プレミアパーキングは、球場の一番近くに停めることが出来ます。(写真)
駐車するタイミングによって異なりますが、「ホームプレートゲート」と「ゲート1」、「ゲート4」に近い様に区切られています。
車を降りるとすぐ目の前がゲート、もしくは球場の歩道ですので便利さとお得感は感じられますし、歩く距離は最小限で済みます。
試合終了後も、すぐに車に乗ることが出来ますし、プレミアパーキング自体が一般エリアよりも小さく仕切られているので、当然駐車場出口へ進む車のメインの流れには入りやすいです。これはそれぞれの価値観や各々のご事情などに寄りますので正解はありませんが、一般エリア、プリファードエリアと比べて、リセール等であまりにも法外なお値段で無い限りは、折角のエンゼルス観戦旅行に実際の近さと優越感もプラスできる要素の一つです。

プリファードパーキング

プリファードパーキングとして区切られているエリアから、球場を取り囲んでいる歩道までの距離は約80mー100m位のイメージです。
もちろん、プリファードパーキングのエリアの中でも車を停める場所によって異なります。

一般パーキング


一般パーキングとして区切られているエリアから、球場を取り囲んでいる歩道までの距離は約100mプラスのイメージです。
もちろん、一般パーキングのエリアの中でも車を停める場所によって異なります。

試合終了後の駐車場

駐車場の料金ランクによって、車と球場の距離や、試合後に球場を出る車の流れに乗りやすいなど多少の違いはありますが、
試合後のエンゼルスタジアムの駐車場は、警察が各出口の交通整理をしているのと、球場の周りは車線の広い道路と、高速道路に囲まれているので、
車の流れはとても良い球場の一つです。試合が終わって余韻に浸りながらのんびりと出てきても、ドジャースタジアムの様に車まで15分、車に乗って30分以上渋滞で球場の敷地内から出られないという状況は通常ではあり得ない球場ですので、過度の心配は要りません。

球場へは早めに到着しよう!

駐車場のオープンは基本的に2時間30分前。1番試合数の多い6:38pmの試合開始の場合には、4pmからオープンします(①などはレーンの半分を開けます)。
ですので、特に初めてエンゼルスタジアムを訪れる場合には、4pmのオープン位のタイミングか、5pmの開場時には球場に到着されることをお勧めします。
そうすれば、プレミア、プリファード、一般パーキング、それぞれのエリアの中で駐車スペースの選択肢も増えます。



    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名